読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニキビを作らない正しい洗顔の仕方(今井ゆりの手法)

ニキビを作らない、正しい洗顔のやり方をご存知でしょうか?

>>正しいやり方はこれです

 

「洗顔料はキメ細かく泡立てて、優しく洗顔をする」この方法で顔を洗う方はとても多いと思います。決して間違いではなく、むしろ正しいのですが、しかしあなたの肌にとってベストな洗顔方法は必ずしもこれとは限りません。

>>あなたの肌にとってベストな洗顔方法を確かめる

 

 

今井ゆり「天使の美肌塾」のネタバレ

化粧品は医薬品ではないため、ニキビの炎症を治す効果はありません
※薬用と書かれているものは、ニキビを「予防」する効果はあります。
しかし、一方で「化粧品を変えたらニキビが治った」という声も聞きます。

一体、どういうことでしょうか・・・?

>>化粧品とニキビの関係

 

これは、ほとんどの場合「肌へかかる負担が、以前の化粧品よりも減った」ためです。
つまり「肌自身が健康になろうとする力(回復力)」への邪魔が減ったということなのです。

『結果的にニキビが治れば、それでいいんじゃないですか?』

あなたの肌に合う化粧品に巡り会えれば、こういった理由で間接的にニキビが軽快する例もあります。

しかし、やはりこれも大抵の場合、
次第に肌に合わなくなり、ニキビがぶり返してしまうという例が大半なのです。
あなたは、やっと見つけたと思った化粧品が、次第に肌へ合わなくなり困ったことはありませんか?

これは、化粧品に頼るばかりで、本当に大事なポイントを見逃しているからです。

>>ニキビを直すための本当に大事なポイント